保育園に傾斜台と木取手

今日はいつもお世話になっている保育園に傾斜台と木取手を納めてきました。

久々の納品です…予定では先月末だったのですが、この状況下ですので園長先生と度々相談させていただき今日となりました。

登園も自粛中とのことでほんの数人の子どもと数人の先生たちしかいませんでしたが、それでもとても元気な声が響いていてなんだか元気をもらってきました。
自然と歩く練習ができる傾斜台はヨチヨチの子どもたちが登ったり下ったり…今日も早速男の子が歩いてくれて一安心!かわいかったなぁ~😊

一緒にお願いされていた木取手も取り付けてきました。一番小さい子達のクラス一人一人のシールを貼るための取手…先生手作りのシールのサイズに合わせてあります。

こちらの保育園は建物は古いそうですが、その分昔からの木の建具や遊具があり、とても暖かい雰囲気で私たちも毎回お邪魔するのがとっても楽しみになっています。そんな中で私たちが作る遊具も仲間入りできることは、普段の家具作りとはまた違う感動があります。

今は先生達や子どもたちにとっても大変な状況ですが、早く元気いっぱいの園に戻れるよう願っています。先生や職員の皆さま、どうかご無理のないように…そしてちびっ子達、通えるようになったらたくさんたくさん遊具で遊んでね!

材:アルダー
塗装:オイル仕上げ

東京都のS保育園様

カテゴリー: order furniture パーマリンク